淋しい日常に

昨年一年は、コロナ、コロナで明け暮れた。

日本に、本帰国してしまった友人も何人かいて、一時帰国していても

戻ってこられない友人も何人かいる。

多勢で集まる事は、今はできないが、少なくなった友人と時々ランチを楽しむことが、今は唯一の楽しみになっている。

日本人の感染者が出たという。

買い物に行くと、今迄親切だったお店の人が、

嫌な顔で、しらじらしい態度。

“私は、大丈夫👌関係ないよ”

思わず言いたくなりますが、

彼らは、異常にコロナを怖がります。

デパート内のテナントも、もう閉めてしまった所も多く

閑散としています。

いつまで続くのか、気持ちが滅入ってしまいます。

ブーゲンビリアの季節になりました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中