野良猫  2

この猫は🐈 翌年、隣の空き地で5匹の子を産んだ。

きっと、毎日のように栄養のある餌を貰えて体調が良かったのかも知ない。所が、母猫が近所の車に轢かれたという。のっちゃんは一日中泣きながらお掃除をしていた。

轢いた家の人は、足を引きずりながら、藪の方に行ったきり三日も帰ってこないから、もう死んでると思うと。

悪いと思ってか、ミルクを与えていた。でも、育ちそうにない。母乳とは違う。日中働いているので、箱に入れっぱなし。

翌日、のっちゃんは、ご主人を連れてやってきた。5匹全部家に連れて帰るといううのだ。確か、家にも2匹飼っているはず。

哺乳瓶で🍼育てるという。(5匹も大丈夫かなぁ)内心思ったが、ミルク代にしなさいと少し多めにお金をあげた。のっちゃん夫婦の優しい気持ちを支えたいと思った。

家のソファーが猫に占領されて居ると笑っていた。元気に育ったのだ。

そんな折、あの母猫が、足を引きずり戻って来たのだ。子猫を探して産んだ場所を泣きながら、ウロウロする姿を見てのっちゃんは、泣いていた。今回は嬉し泣き。家に連れかえり見せた。お乳はもう出なかったが、子猫は直ぐにわかって、甘えていたという。

今後の事を考え避妊手術をさせた。

流石に、猫を毛嫌いしていた夫も、のっちゃんの優しさに心を打たれたのだろう。黙認するようになった。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中