食べきれません

マンゴーが道路脇で売られている。

1キロ欲しいと思って3つ側の秤に乗せた。1キロ25バーツと書いてある。

大き目のを乗せたので、1キロを、少しオーバーしてしまった。すると、オバちゃんが、次々と乗せていく。

「ノーノー! ワンキロ」と言って指を一本立てた。

少しオーバーしているので、2キロにすると言っているらしい。

言葉が通じないとは、不自由なものだ。日本語で、家族が三人だもの食べきれないよ〜

身振り手振りで伝えようとこころみた。何を、勘違いしたのか、ドンドン乗せて、50バーツで良いという。

意味が分からず、沢山のマンゴーを50バーツで買ってきた。

チエンマイに暮らして、長い友人によると、倍々の計算しか出来ないのだという。1キロ300gなどという計算は、ある程度の年配の人は無理らしい。

それにしても、何故、沢山サービスしてくれたのだろう。

何だか、悪い気がしてきた。

「自分の家で獲れたのを取ってきて売っているので、あまり深く考えなくても良いと思うよ!」

こんなに沢山、ジャムにでもしょうかなぁ

二個食べた後です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中