命の水

日本に住んでいると、蛇口を捻ると水が勢いよく出るのが当たり前。

タイは、硬水の為、そのままでは、飲まれない。

飲み水は、ペットボトルで配達して貰うか、自分で買ってこなければならない。洗い物は、大丈夫です。と言われたが、食器などは、良いとして、洗濯物が、色が褪めやすい。ここで買った物は、染めが悪いのだろうと思っていた。が、

そのうち、髪がパサついて、まとまりがわるくなり、水のせいなのだと気付いた。

旅行で来た友人が、ホテルのバイキングのサラダを食べて、あたったという。『えっ! サラダで当たるってどういうこと』聞くと、多分水道水で洗った野菜をそのまま出したらしいというのだ。友人は、一日中ホテルのトイレに、しがみ付いていた。観光の予定がすっかり狂ってしまったと嘆くことしきり。

見た目は変わらない水。そそっかしい私は、遣りかねない。大家の許可を得て、浄水器を取り付けた。

外国で暮らしてみて、日本の水の有り難さが身にしみた。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中